1965y CITROEN DS19 Chapron

1960年から1971年の間にわずか1,365台のみ生産された希少車です。このボディーはフランスのアンリ・シャプロン(Henri Chapron)がハンドメイドで製作されました。ベースとなるシトロエンDSは、1955年から1975年まで21年間で145万台以上を売り上げたフランス車です。当時“宇宙船”と評されたデザインと、他に類を見ない独創的な油圧システムを利用し、サスペンション、パワーステアリング、ブレーキなどを統括制御するというアイデアで“異次元の自動車”と呼ばれました。“20世紀の名車ランキング”にも第3位にランキングしている素晴らしい文化遺産です。

動画一覧はこちら

このページのTOPへ